こころの豆知識
不安や抑うつは病気か?
(2008年9月19日 13:49)
CHTI017.gif 抑欝はとても嫌なものをであり、できることなら、避けたいことですか、残念ながら抑欝が不安と並んで人間にとって宿命的な実存的条件などです。抑欝が「自分の思うようにならない結果」として出てくることが多いですし、普段は、『将来、自分の欲っしていない.よくないことが起きるのでは」と言う気がかりから生じることがほとんどです。ところが、実はそんなに思うようにはいきませんし将来に関しても、絶対の保証はありません。そう考えれば、必ず抑欝や不安に襲われるということです。ですから、人間は生きている限り抑欝と不安から、逃れることはできないのです。面白いことに、不安・抑うつを避けようとする人、否認しようとする人ほど、不安や抑うつにとらわれてしまい、逆に不安とうまく付き合う人ほどそんなに不安・抑欝に苦しまなくてもすむことが知られています。
 うつ病が治ると言うことは、抑うつをなくすことではなく 抑うつと上手につきあう、もっと 言うと 抑うつを生かすということです。これは何もうつ病治療だけに限らず、多くの心の病に言えることで、症状をなくすより症状をき生かすことができれば 治癒の方向に向かった事になるのです。